マックル

Mac、iPod、音楽などのことを管理人のレオがのほほんと更新していくブログ。

スポンサーサイト

Posted by レオ on
▼当ブログは以下のURLに移転しました!!
http://www.310reo.com/blog/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dashboardウィジェット作成方法。

Posted by レオ on   2 comments   0 trackback
▼当ブログは以下のURLに移転しました!!
http://www.310reo.com/blog/

みなさん、こんにちは!

さて、今日はRSS ウィジェットを作成してみましょう!とっても簡単です。
まず、Apple Developerの登録するページに行きましょう♪無料です。(持ってる方はここをクリック)



おすと2択で出てきます。


ここでは初めての方に解説しているため、「新しいアップルIDを作る」を選択しました。


書いてあるのはこんなこと

英語で入力してください文字化けします。

アップルIDを作成します。


メールアドレス:
パスワード:
(6-32文字)

パスワードを再入力:
(6-32文字)

アップルID
あなたが入力したメールアドレスは、お使いのApple IDになります。あなたは、Apple IDとアップルのデベロッパWebサイトの特定の領域にアクセスするためのパスワードを要求されます。

セキュリティ情報


誕生日:
セキュリティの質問:
回答:
セキュリティ情報
あなたのApple IDとパスワードを覚えていないイベントでは、あなたは、私たちはあなたの身元を確認できるように作成し、セキュリティの質問をされます。

個人情報



名:
姓:
会社/団体名:
国:
都道府県:
市区町村:
以降の住所:
郵便番号:
電話番号:



すいません、この後はサポートできません。

上の進み具合バーを訳します。

3個目の灰色:あなたのプロフィール
4個目の灰色:同意
5個目:(メールが届きます。Apple Developerからのメールを開いて書かれているコードをクリックしましょう。その後は…)
完了です。

ログインしましょう。
ここにアクセス

AppleID とパスワードを入れて。

そしてたら、今度はこっちにア クセス。(iOS SDKのダウンロードが始まります。)(iOS SDKを使う理由:Dashcodeをつかうから)
インストーラの指示に従って、インストールしてください。


インストール後…
再起動したあと、 Macintosh HDに行って見ると… Developerというフォルダができているではないか!

そのなかにApplicationというフォルダがあるはずですので、その中をクリックしてください。Dashcodeが入ってます。
Dashcode起動。


DashboardでRSSを選択
こんな画面が出ます。↓

フィードURLをドラッグ&ドロップですよ♪
簡単でしょ?
保存は…

 (・ω・ ;)

おわり。
明日はカウントダウンウィジェットの作り方です。いうまでもないほど簡単だけど。


スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://reomac.blog65.fc2.com/tb.php/22-126c4474
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。